風俗まとめ

即プレイ専門店って何なんだ!? 大阪日本橋「過激な生行為」の実態とは・・・

即プレイ専門店って何なんだ!? 大阪日本橋「過激な生行為」の実態とは・・・画像

出典 http://www.soku-kageki.com/

「即プレイ専門店」と銘打つ「過激な生行為」のプレイ内容はどのようなモノなのか。読み方も「なまこうい」なのか「せいこうい」なのか、謎の多いこのお風俗店の情報をまとめます。

月組 1149 views 2018年9月5日

「即プレイ」と言っても、客が先にホテルに入り、身体を洗ってからの話みたいですね。

シャワー時間がプレイ時間に含まれないのは有難いです。

遊べるコースは2つ!
女性を責める「淫乱M女コース」と女性に責められる「淫乱S女コース」

どちらのコースで遊ぶかは貴方次第!

それでは体験談などを見てみたいと思います。

「もっと太いの欲しいな・・・」私を見つめながら・・・

電マの電源を入れて下腹部の恥骨辺りにビイイイッ!と振動する部分を押し当てると、「中も敏感やからゆっくりね」言って左手で私の右手を握り、ローションの付いた指をオマンコへと誘導するHちゃん。ローションが付いているとはいえ、指一本でもオマンコの中は狭くてキツキツです。ゆっくりと膣内に中指を入れた私は、入れた時と同じ速度で指を出し入れして指マンを始めます。彼女が恥骨へ押し当てている電マの振動が伝わって来る指先。指の動きを少し速めると「もう少しゆっくり・・・ああんっ・・・」、急に可愛い声で喘ぎ始めるHちゃん。感じる声が大きくなる度に指を締め付けて来るオマンコ。
ギュッギュッと締め付けられながらも、ローションの滑りによってスムーズに動く中指。「あんっ・・・きもちいい・・・」彼女が切なげな視線を私に向けて来ます。「もっと太いの欲しいな・・・」私を見つめながら声を掛けて来るHちゃん。「えっ?ええの!?」急激に心臓の鼓動が高まる私。枕元に据え置きのプレイ道具を手早く準備します。
準備を終えた私に、相変わらず電マを下腹部に押し当てたまま、「クリに当ったら痛いから身体起こしてね」と彼女。私はHちゃんの股の間で腰を突き出すような若干仰け反る体勢になり、お尻をゆっくりと前後に動かして正常位素股をスタート。チンポで感じるのは、ビリビリ伝わってくる電マの振動とキツキツの締め付け。「きもちいぃ・・・カリ当ってるぅ・・・」彼女は普段の声よりも上ずったような萌え声で喘ぎ始めます。Hちゃんが喘ぐ度に強い快感が脳に伝わって来るので、思わず腰の動きを止める私。腰の動きを止めても電マの刺激で喘ぎ続ける彼女。薄目を開けた表情で艶かしく悶えるHちゃんの姿態を見ていると、私は辛抱たまらん気持ちになって来ます。
『もう出してもええわ!』Hちゃんのエロい姿を見て発射したい気持ちが込み上げて来る私。腰の振りを再開すると一気に発射感上昇。「もうだめ!」私が訴えると、「いいよ・・・」彼女は発射OKを出してくれます。電マの振動とHちゃんの可愛らしい喘ぎ声を感じながら、ビュルルルルッ!白濁液を放出する私。
射精が終わったチンポを見た彼女が、「まだ硬い・・・お兄さん絶倫っぽい・・・」うっとりとした表情で肉棒を握って来ます。そんな事を言われて私の気分は再び高揚しますが、既に体力が限界です。「じゃあ指入れて・・・」Hちゃんに言われた私は再び右手の中指を膣内に入れ、指のお腹を天井に擦り付けます。電マの振動と指マンの刺激で「きもちいい・・・きもちいい・・・」言って腰をクネクネと動かし始める彼女。両足をギュッと閉じたかと思うと、「いっちゃう・・・・」同時に強い力で指先を締め付けて来ます。アクメを迎えたかと思うと、「中イキ最高・・・」笑顔で言っているHちゃん。 引用元:大阪 風俗Wiki

なんかこの女の子って天使なのかな?と思えて来ました!

荒々しく少女の唇を奪うと、観念したのか積極的に舌を絡めて来る彼女。

愛液でヌルヌルになっている膣内に右手中指を入れて責めながら、左手でお尻や背中を愛撫します。すると「あ~っ!ん~っ!」今まで以上に声を出して感じ始める彼女。どちらかというと背中で感じているように見えたので、「背中弱いの?」と聞いてみます。「うん・・・キモチイイ・・・」そう呟いて私の上に突っ伏すMちゃん。感じ過ぎて既にフェラチオを出来ないような状況になっている様子。私は彼女の身体の下から抜け出します。
目の前には四つん這いになったままのMちゃん。背後からお尻や背中を指先で撫でたり、舌で舐めたりしての責めを開始する私。邪魔なブラを外し、背中全体を愛撫します。左手で背中を責め、右手ではオマンコを指姦してみると、「あっ・・・んっ・・・ああっん・・・」お尻を左右に振って悶えまくる彼女。背中責めと指姦のコンビネーションが、Mちゃんの快感を高めているようです。 引用元:大阪 風俗Wiki

感じやすい女の子って攻めていて楽しいですよね。

パンツの股の部分を横にずらしてクンニを開始します。クリトリスを重点的に舌で責めていると、「あ~っ・・・はあ~っ・・・」と喘ぐHちゃん。

「電マある?」と尋ねると、「かばんの中に・・・」との事で、彼女の許可を得てバッグを開ける私。巾着袋に入った電マを取り出すと、コンセントを探します。見付けたコンセントの場所は枕元のパネル。ベッドの足元の方だとケーブルが届かないので、Hちゃんには枕元のパネルに足を向けてもらい、電マが届くようにします。
電マの電源を入れて彼女に手渡す私。「これで一人でやってるとこ見せて」と耳元で囁くと、電マオナニーを開始するHちゃん。「ヴイイイイイイイイイイイイ」と響く電マのモーター音。彼女が自分でアソコに電マを当てると、すぐに感じ始めています。
そんなHちゃんの乱れる姿を見て、『電マオナニーで感じるロリ娘ってエッロ!』と興奮。彼女の上半身に跨って、ビンビンに勃起したチンポを顔に近付けます。勢い余って鼻に当たる亀頭。それで察したHちゃんは左手で電マオナニーしながら右手でチンポを握ります。手コキフェラで責められるチンポ。しかし変な体勢だったので疲れてしまう私。彼女の上から横へ移動します。
喘ぎながら「いきそう・・・」とHちゃん。「イク所見せて」と私が言うと、彼女は電マをクリトリスに押し当てながら腰を浮かせています。「イキそう!ああっ!イイっ!・・・っ!」と、私の目の前で絶頂に達するHちゃん。アクメの余韻に浸る彼女のアソコに指を入れてみます。
イったばかりで締まりまくっている膣内。差し入れる指に感じるマン肉の抵抗感。濡れているので無理せずとも指を受けれています。指でザラザラの膣壁を刺激していると、Hちゃんは「また気持ちよくなってきちゃった」と言って電マオナニーを再開。手マンする指に電マの振動が伝わって来ます。
私が差し込んだ指で中を刺激する度に「ああ・・・それ気持ちいい・・・」と喘ぐ彼女。そんな美少女の艶めかしい姿態に、私のムラムラ感は有頂天。喘ぐ声のボリュームが上がったかと思うと「またいきそう!」とHちゃんが言っています。再び腰を浮かせてブリッジ状態でアクメに達すると、キツく締め付けられるのを感じる私の指。 引用元:大阪 風俗Wiki

電マ責めで何度もアクメに達するM痴女・・・読んでいるだけで股間がふっくらしてしまいますねぇ・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「日本橋」に関する風俗業種キーワード

「日本橋」に関するマニアックキーワード