風俗まとめ

『リッチドール・パート2梅田店』は本当に誰でも出会って数秒でキス出来るのか?

『リッチドール・パート2梅田店』は本当に誰でも出会って数秒でキス出来るのか?画像

出典 http://www.richdoll-p2u.com/home/

リッチドールパート2梅田店の体験談をまとめてみました。

こにし 3591 views 2018年10月19日

新人の女の子もクオリティ高いって本当ですか?

エレベーターの左側に立つ女の子の姿を確認して、「よろしく~」と声かけると、ニッコリ微笑んで出迎えてくれる彼女。前髪を流している黒髪セミロングストレートで、胸元に黒いリボンが付いているピンクのキャミソールという姿。ルックスを確認すれば、『永作博美』をベースにして、元ももクロの『有安杏果』を足した感じの、大人っぽい雰囲気もありながら、可愛らしさも兼ね備えたお顔です。パネル同様のめちゃカワなルックスと圧倒的アイドル感を感じ、『ええやん!』込み上げて来る嬉しさを隠し切れずに自然と笑顔になってしまう私。キュートなフェイスに見惚れていると、チュッとキスをしてくれるRちゃん。『ああ~こんなかわいい子にキスされてる~!』思っているとエレベーターの扉が開きます。
「こっち~♪」彼女に案内されてプレイルームへ入室。室内は入ってすぐ左にベッド、右側に棚や冷蔵庫があり、奥側の半分を占めるタイル張りの浴室には、右に浴槽、左にマットプレイ用のエアーマットが置かれています。照明は薄暗くしてある暖色系。Rちゃんは棚の上に置いてあったタイマーをピッと押してから、私の上着を受け取ってハンガーに掛けてくれます。私が荷物用のカゴにバッグ等を入れてベッドに座ると、その隣に腰掛ける彼女。改めてRちゃんのルックスを見ると、やはり凄く整った顔の美少女です。

先ずはキスキスキスしてくれるの?

エレベーターの扉が閉まると、「よろしく~」彼女は挨拶をしながら私に抱き付いて来ます。すぐにキスをしてくれるAちゃん。私も彼女を抱き締めてキスをします。Aちゃんの口内から感じるのはペパーミントの香り。軽くキスを終えると、巨乳レベルのオッパイを見ながら「おっぱいおっきいねー」、嬉しさの余りつい口に出す私。「ありがとうございます~でも全部大きいかも」彼女はそう言いますが、私が見る限りではそこいらのグラビアアイドルよりも、スタイルが良く見えます。 引用元:大阪 風俗Wiki

エレベーターの中でRちゃんと初めて対面します。Rちゃんはお店HPと違いが無く、肌は白くツルツル。顔もおぼこく本当に今でも学生の様。キラキラ輝く目で、少し厚めの唇。可愛い顔で、しかもなんだか癒されそうな少し田舎っぽい様な印象もあります。黒いスリップドレスを着ており分かりませんが、想像していたよりもややふっくらした印象。その女性らしい膨らみにさらにムラムラ。
「お願いします」と言うなり、手を広げて唇を重ねてくれます。唇に感じる柔らかい感触。唇を離す彼女に『もう終わりかな』と思うや否や再び唇を重ね、そのまま舌を口内に入れてくれ舌を絡ませてくれます。普段風俗店では、数秒唇を重ねただけで、避けられてしまう気持ち悪い私に対して数分程の間にこれでもかと思う程、キスをしてくれるRちゃん。出逢って早々『良い子だなぁ』と心打たれてしまい、心はフワフワ夢の様。
彼女に連れられエレベーターを降りてプレイルームに入室。部屋に入ると、Rちゃんは「じゃあ座って」と言って私を腰掛けさせます。
彼女の言う通りにベッドに着座。「私に脱がさせてね」と言って私の服を1枚1枚脱がせてくれます。Rちゃんの顔が私の顔から数センチのところを何度もかすめるので、その度に『またキスしてくれないかな』とドキドキ期待してしまう私。こんな時に限って、パッチを履いて来てしまい恥ずかしがる私。しかし、そんな私に気にしないよと言ってくれます。
『やっぱりええ子やなぁ』と目じりを下げ笑顔に。私が脱ぎ終えると、彼女は後ろを向いてスルスル脱ぎ始めます。
Rちゃんの裸は、服の上から予想した通り、少しだけふっくらした体型。肌は真っ白でスベスベです。そしてCカップというおっぱいはやや小ぶりに見えますが、ツンと前に突き出した綺麗なロケットおっぱい。お腹は少しふっくらしていますが、巨乳グラビアアイド篠崎愛程ではありません。脚も程良いエッチな肉付き。
一緒に洗い場に向かい、スケベ椅子に着座。彼女はボディーソープとローションを混ぜ泡立ててくれます。その泡を使ってお尻から股間へ優しく洗ってくれるRちゃん。その手触りの気持ち良さに「おおおおおぅ」私は声を上げてしまいます。
さらに胸、脇と洗ってくれる彼女の顔が可愛く思ってしまい、またまた『キスがしたい!キスがしたい!』とさらに悶々。洗い流し、「浴槽で待っててください」と言うRちゃん。
『おっぱい洗いがあるんだろう』と思っていた私は少しがっかり。 引用元:大阪 風俗Wiki

ほんとに可愛い子に相手してもらえるの?

大阪に出張へ行ったのなら、やはり風俗を利用しないと東京には帰れませんよね!
そんな時に見つけたのがこの「リッチドールパート2梅田店」でした。
デリヘルによく行くのですが、たまには店舗型もいいかなーと思い立ったのです。

ということでさっそく店舗に行き、どの女の子にしようか写真をくまなくチェック。
もちろんパネマジを疑って修正がされてないか、写真に不自然な点がないかをしっかり見ました。
※やり方は【パネマジに騙されないために今私たちができること】を読んでください。

で、選んだのは篠崎愛に少し似た、黒髪の女の子です。実際の篠崎愛はこんなの。 引用元:魔法使いにならなかったおっさんの風俗体験ブログ

どんなサービスが有るの?

お互いそれぞれの来ている服を剥ぎ取るように引き裂きあって脱がしあう。素っ裸になった風俗嬢はぽっちゃりの体に大きくて形の綺麗なおっぱい、ふくよかな腰のライン、ぷよっとした臀部と素晴らしいプロポーションですよ。素っ裸の体を見つめる私の視線に照れたような表情を浮かべた女の子はうずくまり私の股間に顔を埋めてちんぽをしゃぶりだします。ソープランドでもこの価格帯でまさかの即フェラチオには感激しました。 引用元:風俗嬢の技を体験すると、半端な技じゃ満足できなくなる

マットプレイはどんな感じなの?

ローションで滑らないように気を付けながらエアマットに乗る私。俯せで寝転んで、身体がズレないよう枕部分に掴まります。背中に温かいローションの感触。次いで私の背中に抱き付くIちゃんのオッパイの感触が伝わって来ます。オッパイを使ったヌルヌルボディ洗いから、背中やお尻へキスされる感覚。足の裏にもオッパイと乳首の感触がして、くすぐったいような気持ち良いような気持ちになる私。
「腰を浮かせてね~」と言われ腰を浮かせると、彼女の膝が私の大腿部を持ち上げます。私を平泳ぎみたいなポーズにさせると、チンチンを乳牛から乳搾りする感じで手コキをしてくれるIちゃん。私は孔雀の羽で擦られているようで「なにこれすんごい気持ち良い~」と声を出してしまいます。
一連の背面ローションプレイを終えると、「仰向けになってね~」と彼女。裏返って万歳のポーズで枕部分に掴まる私の上に跨ると、身体を密着するようにしてキスしてくれます。「キスするとオチンチンがピクピクッてしてるよ?」と、笑顔のIちゃん。ローションまみれの美少女に、密着ディープキスされて興奮しない男は居ないのです。
そのまま上半身を起こすと、私の上でクルっと身体を回転させる彼女。こちらに背中を向けて、背面騎乗位素股の体位になっています。エロい動きで滑らかにくねる腰の動き。オマンコを擦り付けられると、ザラザラした感覚がチンチンを刺激します。「ちょっと前にパイパンにしたんやけど、ちょっと生えて来た~」とIちゃん。「タマタマにジョリジョリが当たって、なんか気持ち良いわ~」と、毛が生えかけた剃りパイパンを楽しみます。
彼女が私の右に添い寝すると、「チュッパチュッパ」と乳首責め。同時に手コキもして来ます。私の上をぬるっと滑って左へ移動するIちゃん。上下する動きを早めて手コキしています。チンチンへの刺激に耐えられず「ああっ!」と声を出してしまう私。私がイキそうになる95%位の絶妙なタイミングで「ピタッ」と手の動きを止める彼女。「ああ・・・」と、私は手コキが止まって残念な気持ちと、まだ出さなくて良かったと思う気持ちが混ざり合った、複雑な気持ちになります。
Iちゃんは私の足元に移動してフェラチオに移行。手コキと口淫を交互に繰り返してチンチンを責めて来ます。ローションと唾液が混ざったヌルヌル感に高まる射精感。私はここで精子の上昇を抑える為に「責めを交代しよう」と彼女に声を掛けます。
先程まで私が寝ていた場所に寝転ぶIちゃん。私は彼女の足元へ移動してクンニの体勢に入ります。Iちゃんの腰に掴まって滑らないようにしながら、少しだけ毛が生えかけたパイパンオマンコに舌先を当てる私。
「あっ・・・はぁん・・・んっ・・・」と、彼女が可愛い声で喘いでいます。何とも言えないそそる表情で悶えているIちゃん。『もっと悶えさせたい』と思って、夢中でクンニします。しかし夢中になりすぎたせいか、呼吸困難で息が上がってしまう私。再び攻守を交代します。
亀頭を乳首に擦り付けて責めて来る彼女。「もっと胸が大きかったらパイズリ出来るんやけど、無理やねん・・・」と、少し残念そうな表情。「乳首に擦り付けられるのもめっちゃ気持ち良いで!」と私。Iちゃんは乳首ズリからローションたっぷり手コキに移行して、引き続きチンチン責めを行っています。
突然「シュコシュコシュコ」と手コキスピードを上げる彼女。もうダメだと思い「あっ!イク!」と声を上げる私。ここでも寸止めして「我慢して?」と、言いつけて来るIちゃん。可愛い顔で言われると、『絶対我慢してやる!』と、私は思ってしまいます。
そんな手コキ寸止めプレイが数度繰り返され、射精を我慢する気力も遂には限界を越えてしまう私。「もうダメ!口に出したい!」と叫ぶと、彼女が「パックッン」とチンチンを咥えます。バッ!バッ!バッ!と言った勢いで飛び出す精子。発射を感じながら、私の頭は「ああ~・・・」と、真っ白になって行きます。
発射を終えて『やれやれ』と思っていると、左手で棒を持って右掌で亀頭をグリグリして来るIちゃん。意識が遠のきそうになる程の刺激を受けて、「あぐうううううううううう!!」と叫びながらマットの上でのた打ち回る私。 引用元:大阪 風俗Wiki

左手でチンチンを持って、ニュコニュコと上下にシコりながら玉舐めを開始

ローションたっぷりの手コキと玉舐めで、湯気が出るかと思う程に熱く猛り立ったチンチン。Mちゃんはチンチンを右手に持ち替えると、玉舐めから肉棒の裏筋舐めへと移行します。相変わらずのザラザラした刺激を与えて来る舌の動きが気持ち良くて、意識をチンチンに集中せざるを得ない私。「チンチン舐めるのがすきそう」私が声を掛けると、チンチンを加えたまま「んふふ~^^」嬉しそうにフェラチオを続ける彼女。
ここでシックスナインをしたくなった私は、「お尻をこっちに向けて跨ってもらってもいい?」Mちゃんに声を掛けます。身体を起こしてからお尻をこちらへと向け、私に上に跨って来る彼女。ローションでヌラヌラと光る美尻が私の顔に迫ります。綺麗に整えられているMちゃんのアンダーヘアを見て更に興奮が高まる私。両手の指でビラビラを開き、舌先でクリトリスを舐めてクンニリングスを始めます。口の周りをローションまみれにしながら夢中で美女のクリトリスを舐めていると、「ん~っ・・・ん~っ・・・」チンチン咥えながら喘ぎ始める彼女。亀頭周辺を舐める舌の刺激と、喘ぎ声のビブラートの刺激が、ローターを押し当てられているかのような気持ち良さとして伝わって来ます。それでもクンニリングスを続けていると、「そんなエッチな舐め方いやぁ~・・・」快感でフェラチオを続けられなくなって、フェラチオを止めて訴えて来るMちゃん。口では抵抗しながら、彼女の身体は気持ち良いという反応をしっかりと返して来ます。フェラチオから手コキ責めに切り替えるMちゃん。クンニ責めで感じる度合いに比例して、彼女のチンチンを握る指の圧は徐々に高まっています。
いつしか発射寸前になっている私。『Mちゃんの顔を見ながら発射したい』思い、「俺の上に跨ってもらっていい?」とお願いします。「うん・・・」言って起き上がり、私の上に跨って来る彼女。騎乗位素股の体位になったMちゃんは膝立ちになって、チンチンの上からオマンコを押し当てるように股がりなおします。その瞬間感じるのは、手コキされているかのような、チンチン全体が包まれるような刺激と快感。発射直前だったチンチンにラストスパートを掛けて来るかのような、極上の気持ち良さを感じます。「うああああっ・・・」私が悶えていると、上半身を密着させてディープキスをして来る彼女。キスをしながら上下に腰を振るMちゃんの肉体にシゴかれているチンチン。聞こえて来るのはヌッチャヌッチャというローションが絡み合う音。「んんんっ・・・・」キスをして抱き合ったまま、ドビュルルルッ!私はあっという間に昇天してしまいます。 引用元:大阪 風俗Wiki

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「梅田」に関する風俗業種キーワード

「梅田」に関するマニアックキーワード