風俗まとめ

コスプレの女の子と遊べるヘルス『アニヒロ』のコスプレの数がハンパネェらしいっす!

コスプレの女の子と遊べるヘルス『アニヒロ』のコスプレの数がハンパネェらしいっす!画像

出典 http://www.anihiro.net/main/

谷町九丁目 ホテヘル アニヒロの体験談をまとめて見ました。

cyan 2747 views 2018年4月16日

アニヒロはコスプレを楽しむ所です

コスプレが500以上あってもまだまだ増殖中らしい。

それでは体験談やレポを以下にまとめて行きます。

4月12日 アニヒロ 体験レポート

バスタオルで身体を拭いてベッドに寝ていると、再び私立百花王学園の制服を着てベッドへやって来る彼女。ベッドの横にあるスイッチで部屋の照明を暗くし、ベッドへ上がって来ます。薄暗い中で良く見てみると、長い髪をポニーテールにしているMちゃん。「その髪型めっちゃええやん!」彼女のポニーテールが良く似合っているので私は感動します。
Mちゃんは私の腰に巻かれたバスタオルを取り、「責めて欲しくないところありますか?」と尋ねて来るので、「ん~お尻以外なら特にないから大丈夫」答えるとプレイをスタート。赤いミニスカ制服姿の彼女が私に近付いて来ます。はずは左の乳首を舌先で舐めつつ、右の乳首を指先で摘まんで責めて来るMちゃん。チロチロチロと素早く舌を上下左右に動かして責められて、早くもピンピンに勃起する乳首。舌で舐められる度に、コリコリとした感触と気持ち良さが伝わって来ます。
乳首責めを続けたまま左手を股間に伸ばし、シュッシュと手コキも併用しての責めへと移行する彼女。チンコを握る力を調節しながら「痛くないですか?」聞いて気遣いをしてくれます。「大丈夫・・・気持ちいいわ・・・」言いながらMちゃんの責めによる快感を味わっている私。
彼女はチンコをシゴきながら私の足元へと身体を移動。私の両足の間に座ると上半身を屈めて、半立ちのチンコへ口を近付けて来ます。唇の温かくて柔らかな感触と、サラサラした感触のローションのような唾液に包み込まれるチンコ。Mちゃんがじゅぼじゅぼと音を出してチンコを責めて来るので、『この感覚たまらない・・・』つい蛇喰夢子のセリフが脳裏を過ります。 引用元:大阪 風俗Wiki

アニヒロ 大阪谷町九丁目コスプレイメージホテルヘルスでHな体験談

谷町九丁目にあるホテルヘルス「アニヒロ」(旧アニメイトヒロイン)
これもまた少し前の話なんですが、あまり需要がないと思い、書いていませんでした。
ただ、最近お店が偏ってきているので敢えて出してみました。

さて、前提ですが、大阪にはオタクな方向けの主要なコスプレイメヘルが3つあります。
プリンセスレイヤー、天使のしっぽ、アニヒロ、です。他にも幾つかコスプレ系はありますが、本気度が高いのはこの3つです。

■お店のメリット
・女の子は大体オタク趣味なのでその手の話がし放題
・優しい娘が多く普通では相手にされないような人も満足可能
・コスプレが大量(500種類とかそんなレベル)で選び放題

■お店のデメリット
・アニメもゲームも興味がない人はかなり苦痛
・基盤(本番)できる確率は激烈低め
・容姿レベルは低め
・嬢の数が少なめ

過半数のおっさんには全く縁がなさそうなお店で、やはり客層は若い~中年手前のインドア派な方に集中します。一応、3店とも行ってみましたが、今のところ控えめな感じの20代~30代の方しか見たことがありません。他の若い娘のお店なら普通に50代以上や還暦を越えても絶倫なご老人がいたりすのですが、この手の店ではとても少なそうです。恐らく、話題が合わないでしょう。ある意味、特定の嗜好を持つ方の御用達のお店になっているように思います。

優しい娘や大人し目の娘とちょっと濃い目のトークをたっぷり+ソフトなエロ行為くらいが目的の人が多そうで、ガツガツした方や挿入が大好物の方は絶対合いません。そういう人はパッションロリータにでもいった方がまだ見返りが多そうです。ここは、オタクレベルの高い嬢が多いので、にわかな知識では多分話題についていけません。

今回はホームページを参考に嬢を選びますが…

「けっこう女の子の差が大きいな…」 引用元:大阪風俗体験記

アニヒロ 大阪谷町九丁目コスプレイメージホテルヘルスでHな体験談

女の子のレベル = ★★★★★
プレイの満足感 = ★★★★
店員さんの接客 = ★★★★★
リピートする確率 = ★★★★

今日はコスプレヘルスに初挑戦!向かったのは谷九の「アニヒロ」。

いつも通りフロントで「まいどねっと見て来ました」と告げると「まいどねっと見られた方はこちらのイベント料金で。入会金の1000円もサービスさせてもらいます」との嬉しいお言葉。

90分、パネル指名・ホテル代込み総額2万2千円になりました。もちろんコスプレ1着付き。

まずは本日のお相手選び。10代後半から20代の8枚のパネルから、巨乳でスリムな「かぐら」さんに決定。

次いでコスチューム。

あまりアニメやゲームに詳しく無いので、ガ○ダムの地球連邦軍の女性兵士の制服をレオタード風に仕上げたHなものを選ぶ。 引用元:守護神ブログ

アニヒロ@ねね姫 その1

お店からホテルへ移動するこの時間、溜まってる事もあって期待に胸が膨らみます。
何せホテルに入って部屋に入るとそこにはコスプレした可愛い姫が待っているんですから!
焦る気持ちを抑えて早足でホテルに入り、一階フロントでお店の紙を見せて指定された部屋の前へ!
高鳴る胸!このときめきは一度味わうとやみつきです。息を整えてドアの横のチャイムを軽く押す。

ピンポーン♪

チャイムの軽快な音と共にドアの向こうから「はーいv」と可愛らしい声が。

少しの間を置いて開かれるドア。
そこにはひらひらスカートと赤と白を基調にしたレッドエン●ェルに身を包むねね姫の姿が!

初見で思ったのは「パネルよりも遥かに可愛い」という感想でした。
アニヒロはパネルで損してる姫が多いと常々思っていましたがねね姫もパネルで損してる
可愛い姫でした。
さらに嬉しい事にオプションで頼もうかどうか悩んでいたニーソックスが
標準でついているコスチュームだったらしくねね姫の美脚には眩しいの白ニーソが!
赤が目立つコスに白ニーソ!これはもう溜まりません!
引用元:俺的コスプレ風俗レビュー

かわいいは正義!

キスを堪能し終えると、スカートをめくる私。「いや・・・恥ずかしいです・・・お兄ちゃん・・・」と、弱々しく抵抗するTちゃん。そんな抵抗も虚しく、彼女のロリマンコは私にクンニされています。舌先でクリトリスを探し出し、執拗に舐め続けていると、「うっうっ・・・ひっく・・・」と、すすり泣くようなTちゃんの喘ぎ声。初めは閉じていた股も、徐々に開いて行きます。クンニの唾液でヌルヌルになったロリマンコに指を入れる私。「あっ・・・二本はきついですお兄ちゃん・・・」と言われ、中指1本だけで膣壁を擦ります。
手マンしながら寄り添うと、キスしてくれる彼女。「お兄ちゃんはどこが気持ちいいですか・・・?」と聞かれ、「チンチン」と答える私。Tちゃんは恐る恐る右手でチンチンを握ります。「お兄ちゃんの・・・凄く熱くなってます・・・」と言いながら優しく手コキ。キスしながら手マンと手コキする二人。 引用元:大阪 風俗Wiki

女の子は正直可愛いのか?

黒い綺麗な長い髪に、真っ白なツルツル卵肌。スタイルはスラリとしており、長い手足がさらに可憐さを際立たせています。正直パネルより数段上の美女のお出迎えに『実物どんだけ可愛いねん!!』一気にテンションアップ!
お店情報では20代前半と書いてありますが、見た感じ女子校生のようなあどけなさ。
まず一旦腰掛け、雑談。「どんな漫画が好きなんですか?」「ワンピース」「ああ少年漫画皆さん好きですよね♪」「逆にどんな漫画が好きなの?」「マギカまどか」「あ~まだ見れてないんよ」「じゃあゲームはスマホゲームとかする?」「私まだガラケーなんです♪」話しながらも膝をモジモジと触ってくれる彼女。そのもじもじした雰囲気に、人見知りで恥ずかしがりやな雰囲気が有り、『守ってあげたい』そんな気持ちが沸々とわいてきます。背中に手をまわすと、コスプレの合間から背中の感触。『本当にこの子を選んで良かったな』としみじみ感慨に耽ります。そうしていると、Tちゃんから「シャワー行きますか?」嬉しい提案。ですので、一緒に脱衣。
彼女の裸は、痩せたのかやや小ぶりのおっぱい。しかし乳首は綺麗なピンク色をしており、何ともそそられます。白く柔らかそうな肌質をしており、何とアソコはパイパン! 引用元:大阪 風俗Wiki

谷町九丁目 ホテルヘルス アニヒロ 体験談

【良い点】
実物や写メよりパネルの方が可愛くないという感じでパネルマジックをしない善良なお店でした。実際可愛い女の子も出て来てくれました。

【悪い点】
待合室が客同士が背を向ける形なので、何か落ち着きませんでした。

【総評価】
コスプレを着た若い女の子と遊べるお店。タブレットで選べる服の数が普通の風俗店と違って桁違いに多く感じました。本当に漫画やゲームが好きという純粋そうな女の子と遊べそうなお店なので、また行こうと思います。 引用元:関西風俗体験談ブログ

『めっちゃパンチラしてるやん・・・』

「どうぞ~」彼女の案内で室内へ入ると、荷物を置いてソファーに座る私。隣に座ったKちゃんの衣装をじろじろと眺めます。結構しっかりした作りの衣装で、未使用なのかと思える程に綺麗に見えるコスチューム。彼女はソファーで体育座りをしているので、ミニスカートの裾から白いオパンシーがチラチラと見えています。『めっちゃパンチラしてるやん・・・』ドキドキする気分を抑えつつ、Kちゃんに今期アニメの話題を振る私。おそ松さん2期や、うまるちゃん2期の話題でひとしきり盛り上がると、「そろそろお風呂行きますか?」提案する彼女。「話しが盛り上がって風呂行くの忘れてた~(・ω<)☆てへぺろ」そう言って立ち上がり、私は服を脱ぎ始めます。Kちゃんも駆逐艦の衣装を脱ぎ、全裸になった二人は浴室へ移動。 引用元:大阪 風俗Wiki

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「谷九」に関する風俗業種キーワード

「谷九」に関するマニアックキーワード