風俗まとめ

職場でOLにムラムラ来たら、『OLの品格クラブアッシュ』へ向かえば問題ないじゃない!

職場でOLにムラムラ来たら、『OLの品格クラブアッシュ』へ向かえば問題ないじゃない!画像

出典 http://www.club-h.net/

大阪は難波にある、風俗『OLの品格クラブアッシュ』の体験談をまとめてみました♪

クリキントン 2165 views 2018年7月30日

OLの品格-クラブ アッシュ-

どんな清楚なOLだって人には決して見せない淫らな表情、あなたの「願望」・「 妄想 」・「 夢 」が自在に現実のものになるお店、認められて明らかになる本物の証!他店には不可能な演出の数々…不可能が可能になる、それがOLの品格クラブアッシュです。 アッシュグループは大阪 心斎橋・日本橋の風俗店、店舗型イメージヘルスになります。女の子がOLさんの制服コスチュームで貴方をお待ちしています。
これからもアッシュグループは徹底的にこだわった本物のお店として五感+α 全身で楽しんでいただける唯一の店舗を目指します。アッシュグループはセクハラを中心としてオフィスプレイをお楽しみいただけます。

7月26日 難波 OLの品格-クラブアッシュ

上は黒いブラで下は捲ったミニスカと裂けたパンストという、どう見ても事後にしか見えない艶姿の彼女が私の足元へ跪き、床に置いたローションボトルを手に取ります。左掌に出したローションをチンチンに塗り付けながら、私の左膝にキスをするCちゃん。チンチンを責めて来る左手の指は、フォークボールのような握りの指使い。にゅるりにゅるりと指の間で亀頭を挟まれると、発動したエアバッグかと思う程の勢いで膨張するチンチン。彼女がプレイ開始早々から素晴らしい指使いを披露して来るので、『これってヤバいんじゃね?早くもいっちゃうんじゃね?』そんな予感が私の脳裏を過ります。
フォークボール手コキの次は完全勃起になったチンチンの根元へと握る場所を移動し、亀頭部分を口に咥えて手コキフェラをスタート。根元から絞り上げるように手コキをしながら、亀頭へ吸い付いて来るCちゃん。しゅこっ!しゅこっ!指マンコの絶妙な握り加減と、亀頭を吸い上げる口内の圧が一気に射精感を高めて来ます。
彼女による凄いテクニックで発射寸前になった私。『やばみ。。。』と思い、『攻守の交代をお願いしよう』と声を掛けようとした矢先、チンチンへの責めを止めて「舐めてると濡れて来ちゃった・・・交代する?」エッチな表情で私を見つめて来るCちゃん。私は渡りに船の提案を受け入れ、彼女に机の上へ腰掛けてもらいます。
まずは床へ膝立ちになり、Cちゃんの両足を開く私。想像以上に愛液が溢れていて、透明な体液が光っているのが見えます。ナデナデとパンストの手触りを楽しみながら、私は膝立ちのままでクンニリングスをスタート。「んはあああああっ・・・・」クリトリス責めを開始した早々から感じて悶え始める彼女。更に舌の動きを早めながらクリトリス責めを継続すれば、「んぁっ!」身体を仰け反らせて快感を受け止めているCちゃんの様子が伺えます。次第に「はぁ・・・はぁ・・・」息が荒くなる彼女。クリトリスを下から上に舐め上げるパターンに変更すると、「くぅん・・・いっちゃう・・・」私の頭を掴みながら、Cちゃんはビクビクビク!腰を震わせてピュッ!と軽く潮噴きをします。「すごいよかった・・・」色気を出した表情で彼女に言われると、満足感が満たされて行く気がする私。愛液や唾液でビチャビチャの顔をバスタオルで拭きます。 引用元:大阪 風俗Wiki

11月23日 難波 OLの品格-クラブアッシュ

Rちゃんは吐息が掛かる程まで唇を亀頭に近付けると、裏筋に舌を押し当てて舐めて来ます。ビンビンに勃起して敏感になったチンコ。僅かな刺激でもビクンと反応して肉棒が大きく揺れているのが見えます。
裏筋舐めの次は、チンコの根元を握って亀頭に唇を押し当てて来る彼女。ヌルリとした感触を亀頭で感じ、更にチンコはビクビクと反応しています。チンコの中程まで口に含むと、ゆっくりとした速度で頭を上下に動かし、ぐじゅぐじゅとエッチな音を出してフェラチオをしてくれるRちゃん。
彼女は亀頭や裏筋を責めたり、手コキで責めに変化を加えたりと、新人とは思えないテクニックを交えてプレイをして来ます。ここで彼女曰く『Fカップ』という巨乳を拝みたくなる私。手コキをするRちゃんのベストとブラウスを脱がに掛かります。手コキを止めて服を脱がせ易いように上半身を起こしてくれる彼女。
私はベストとブラウスのボタンを外し、Rちゃんの胸をはだけさせます。ブラウスのボタンを外す毎に少しずつ露わになって行く胸の谷間。彼女を薄水色のブラジャーだけの姿にすると、両手の親指で胸の谷間をプニプニと押す私。指から伝わって来るのは、柔らかくも弾力のあるオッパイの感触。更にブラのカップを下へずらして乳首を露出させると、少し濃い目の色をした程好い大きさの乳輪が登場。指で刺激してみると、ぷくっと勃起させる乳首。『ブラが邪魔だな』私はRちゃんの背中に両方の腕を廻し、ホックを外してブラを脱がせます。
完全に露わになったFカップ。ブラを外しても垂れるような気配すら感じさせない、左右の大きさが均整の取れた美乳で巨乳なオッパイに感動する私。彼女は立ち上がると、見事なまでの美乳を私の顔に近付けて来ます。夢中で目の前の乳首に吸い付いていると、「あっち行こう」そう言って机の方へと移動するRちゃん。机に両手を突いて立ちバックの体勢になっています。
社長椅子から立ち上がり、彼女の背後に立つ私。そして後ろから黒いミニスカートを脱がせます。黒いパンストの下から透けて見えるのは、ブラと同じ薄い水色のTバックショーツ。Rちゃんはクルっとこちらへ振り向き、机の上に腰掛けます。黒いパンスト越しに彼女の美脚を撫でながら「このパンストって破っていいんだっけ?」尋ねてみる私。「いいよ^^」Rちゃんはキュートな笑顔で返事をしてくれます。
パンティストッキングを摘んで引っ張り上げると、股のマチの部分を力一杯に裂く私。ビビーッ!大きな音を立てて破かれて行く黒パンスト。私はTバックショーツのマンスジを隠している部分を指で横にずらし、M字開脚で机に腰掛ける彼女に膝立ちでクンニを開始。「んっ・・・んっ・・・」クリトリスに舌が当たる度に喘ぎ声を出して感じているRちゃん。クンニで責めれば責める程に腰が上へと逃げて行きます。
クンニ責めで程好く濡れたアソコを確認すると、パンストとショーツを脱がす私。社長机の上にあがり、壁に背中をもたれかけて彼女の隣に腰掛けます。机の上で四つんばいになると、ビンビンのチンコに顔を近付けるRちゃん。「んっんっんっ」切なげな吐息を漏らしながらチンコへしゃぶり付いて来ます。まるでチンコの性感帯を把握しているかのような気持ちの良いフェラチオに、『そろそろ発射体勢に入ってもいいかな?』と考える私。 引用元:大阪 風俗Wiki

6月14日 難波 OLの品格-クラブアッシュ

全裸になった彼女は、オッパイの大きさや、ウエストから大き目のヒップに掛けてのラインが、男受けしそうなバランスの良いスタイルです。その姿を見て「OL服脱いだらもうOLじゃないね・・・」と少し残念に言う私。Hちゃんは「裸の女は嫌いですか?」と言って、椅子に座る私にフェラチオを始めます。チンコを舐める彼女のスケベな表情と、チンコから伝わって来る快感に興奮しながら、「めっちゃ好き!」と昂る気持ちを表現する私。
目の前で跪いて肉棒を咥えるスケベOL。その責めはチンコがふやけるような、とてもねっちょりしたフェラチオです。チンコ全体が熱を帯び、今にも爆発せんとする火山のような感覚に陥る私。腰をビクビクと震わせてフェラに刺激に耐える私の姿を見て手コキに変更するHちゃん。
唾液でヌルヌルのチンコを扱かれると、フェラチオ以上の刺激が亀頭に加えられています。「それあかん!」と言って悶える私。「そんなに刺激したらすぐいくで・・・?」と彼女に訴えると、その姿を面白がって更に手コキする腕の上下運動を加速して来ます。
私は「うううううっ!」と悶えながらも、Hちゃんの乳首を指で責めて反撃を開始。『もっと反撃しよう』と思って、腕を彼女のアソコへと伸ばします。軽くビラビラを触ってみると程々に濡れているアソコ。クリトリスらしき粒を発見すると、上から指を教えてるようにして手マンします。
手コキする力が弱まったかと思うと、手マンの動きに合わせて「あっあっあっ!」と悶え感じ始めるHちゃん。その艶やかな反応を見てここぞとばかりにクリ責めをします。抱き合って責め合いっこする二人。高速クリ手マンで「ん~っ!ん~っ!」と、クリトリスからの刺激に耐えている彼女は、指先に唾液を追加しつつ手コキを継続中です。
何とか発射しないように我慢していた私。唾液でヌルヌル感がマシマシになった刺激で「もう限界」と発射を予告します。「口に出したい」と口内発射をお願いすると、手コキからフェラチオへ変更するHちゃん。棒の中程を握ってシコシコしつつ、口で亀頭を吸い上げるようにしてフェラチオしてくれています。
ここでも私の弱い部分を手と口を使って重点的に責めて来る彼女。私は足をピンと延ばして腰を浮かせると発射の体勢に入ります。チンコの奥底から溢れ出て来る何かを感じて「でるうう・・・!!」と言って歯を食いしばる私。吸い上げるように圧を掛けるHちゃんの熱い口内に「びゅうううううっ!」と放出される精液。下半身を「ビクンビクン」と震わせながら、私は頭が真っ白になる刺激の感覚で眩暈がします。 引用元:大阪 風俗Wiki

1月20日 難波 OLの品格-クラブアッシュ

パネルの中から私の好きな小柄のMちゃんを指名。待合室にて待ちます。待っていると、店員に呼ばれ、エレベーターの中へ。そこで彼女と対面。
Mちゃんは私の予想よりも小柄で肌が白く可愛らしい女の子。髪は長く薄茶色。街によくいる女性事務員の様な制服姿をしています。ぴっちりの制服を着ておりセクシーな姿から、太っているところは見あたらない彼女の身体。
挨拶だけ交わすと直ぐにMちゃんは顔を寄せキスをしてくれます。柔らかい彼女の唇と香って来るMちゃんの女性特有の良い匂い。出会って1分も経たない内に可愛い彼女にキスされ、浮かれてしまいぼーっとしてしまう私。気付けばエレベーターのドアが開きます。Mちゃんについてプレイルームへ移動。
部屋に入り荷物を置くと、「この社長椅子に座ってね」と言ってくれます。彼女の優しい気遣いに感謝しつつ、着座。Mちゃんは座る私に顔を寄せキスしてくれます。
再びキスされ、またも、顔を赤くしてぼーっと幸せを噛み締める私。そして彼女は私の服を一枚づつ丁寧に脱がせ、畳んでくれます。
私が脱ぎ終えると、服のままの姿のMちゃんと洗い場に一緒に移動。彼女はボディーソープを使って私の身体を優しく洗ってくれます。そしてMちゃんに丁寧に身体を拭き上げてもらい再び先程の社長椅子に腰掛ける私。すると、彼女が私の左脚の太腿に私の方を向いて跨ってくれます。脚には柔らかい彼女のお尻の感触が。密着して座るMちゃんの大きな胸の膨らみに誘われ制服のブラウスを開け、ブラジャーを剥ぎ取ります。すると、出て来る彼女のこんもり大きく美しいおっぱい。それにむしゃぶりつき乳首を舐め回します。すると、Mちゃんはびくんびくんと身体を痙攣させ反応。
さらに彼女を机に座らせ、スカートをたくし上げて私の方に向いてM字開脚をさせます。こちらを向き恥ずかしそうな顔でこちらを見るMちゃんの股間に手を伸ばし、ストッキングの上から股間をまさぐる私。すると、彼女は気持ち良さそうに、腰を動かし反応します。 引用元:大阪風俗wiki

イヤらしい顔をして淫らに腰を動かす風俗嬢!良いっすね!

難波ファッションヘルス 【OLの品格クラブアッシュ】9回目

ちょっと前の話になるのだがクロンボーといっしょにいた俺は、どこか風俗にいこうという話になり、うろうろ探していたときの話。



クロンボーが久々にOLの品格行こうよってとことOLの品格クラブアッシュにいくことになった。



本当久々。前回いったのが1月ぐらいだろうか。俺のお気にいりがやめてから全然クラブアッシュにいってなかったのでたまには良いかと思いいってみた。



最近はクラブアッシュの調べ物、全然してなかったので、クラブアッシュは運だけでいくことにした。

といってもフリーではないけどw



久々にお店に行くと、

見知らぬ店員が数人いてちょっと変わったなという雰囲気。 引用元:大阪風俗生体験談

パネルを見ていると・・・・

OLの品格-クラブアッシュ-の体験リポート【難波の本番できるファッションヘルス調査】

当方の「OLコンプレックス」については以前もお話ししました。

「OLさん」に縁のない当方は、「若くてむちむちした女子が、制服姿でテキパキと働いている姿」をみると(あるいはその姿を想像しただけで)チンコが瞬間的にフル勃起してしまう症状に見舞われているのです(笑)。

今回ネット検索してヒットした「OLの品格・クラブアッシュ」には、その症状とは別に、もうひとつ当方のチンコを惹きつける条件がありました。

それは「早朝割引」です。

この店では「日の出から午前10時までに利用すると、最大5,000円割引」という特典があります。

で、当方はそのときたまたま寝起きに(朝7時ころに)このお店のHPと出会ってしまったんですね。

これはいますぐ出かけるしかない!

そう思ってチンコをフル勃起させたまま、家を飛びだしてしまったわけです(笑)。

(ちなみにこのお店は「店舗型」のファッションヘルスです)
引用元:大阪裏モノ情報

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「難波」に関する風俗業種キーワード

「難波」に関するマニアックキーワード