風俗まとめ

日本橋 ホテヘル エスカワイイ-S kawaii-日本橋店 体験談まとめ

日本橋 ホテヘル エスカワイイ-S kawaii-日本橋店 体験談まとめ画像

出典 http://www.s-kawaii.net/home

日本橋 ホテヘル エスカワイイ-S kawaii-日本橋店 体験談まとめ

クリキントン 941 views 2018年1月24日

美少女アイドル集団の実力はいかほどか!?

「どうぞ~」と声を掛けると扉の後ろから、金髪に近い茶髪セミロング、グレーのコート、黒パンスト、黒いショートブーツといった、お姉さんらしいファッションの彼女が登場。身長は150センチ位の小柄なスタイルで、とても小顔なYちゃん。ルックスを確認してみれば、永尾まりやとか藤崎奈々子系の美人さん。パネルではお姉さん系でしたが、実物はややロリっぽい雰囲気です。

~中略~

彼女の華奢な身体に向けて腰を突き出せば、チンチンが吸い込まれるような感覚を覚えます。腰を小刻みに前後させると、亀頭やカリ首がコリコリとこすれて、快感のレベルが上昇して行くチンチン。腰を振っている間も、Yちゃんの声を押し殺している感じが、小柄な少女に無理矢理わいせつ行為をしているような背徳感を感じ、それと共にイケナイ事をしている気分にもなり、私の快楽的な気分は急激に高揚。『この快楽を出来るだけ長く味わいたい』と思うも、チンチンよりも先に腰が疲労感で限界を迎えます。『ここでイクしかない!』脳内のリミッターを解除すれば、急激に押し寄せる快楽の波。遂にチンチンは我慢しきれなくなり、ドクドクドク!何度も脈打って射精してしまいます。チラっと下に目を向ければ、「ぁぁ・・・ぁぁ・・・」目を瞑って快感を受け止めているような彼女の顔。腰を後へ下げるとYちゃんの身体は、ピクピクと痙攣しているように見えます。 引用元:大阪 風俗Wiki

シャワーで身体を洗ってもらいながら彼女のスタイルを確認すると、プロフのサイズ程おっぱいは大きくないですが、それ以外は細くなく太くないバランスの取れたスタイル。マスクを外したSちゃんの顔をよく見てみると、グラビアアイドルの倉持由香にそっくりな事に気が付きます。まさかのグラビアアイドル顔に一気にテンションが上がる私。
シャワーで身体を洗い終えると、先に浴室から出てバスタオルで拭きながらベッドへ移動。『妄想倉持由香プレイ』を期待しながらベッドに寝て彼女の到着を待ちます。浴室から出て来てベッドに上がるSちゃん。部屋の照明を薄暗くすると、私の腰に巻かれたバスタオルを外します。
掛け布団を被ってから私の上にで乗って来るとキスをして来る彼女。ねっとりと濃厚なSちゃんの舌が私の舌を責め立てて絡み合うディープキスでプレイが始まります。長いキスを終えると乳首責めに移行す。乳首がピンピンに立ったのを指先で摘まんで確認すると、掛け布団を剥がして下半身へ移動しています。
私の腰を挟むようにして四つん這いになった彼女。睾丸を「フニフニ」と揉んでから玉舐めをしてくれます。玉を舐め終えるとチンチンの根元からカリ首へ「ねろ~っ」と舌が移動し来るのを感じる私。裏筋を舐め終えると亀頭を口に入れるSちゃん。「んっんっんっ」と声を出してチンチ舐めています。マッサージされているような心地良いフェラチオに、「きもちええわー」と声を出す私。チンチンから口を離して「ふふっ」と笑っている彼女。そしてフェラチオを止めて女性上位の体勢になるとキスして来ます。
キスを終えて上半身を起こすと騎乗位素股を始めるSちゃん。少し腰を浮かせてチンチンを潰さないように腰を前後にグラインドさせています。ローションを使っていないのに良く滑る騎乗位素股。下から見上げるスケベボディのエロさが堪りません。程よい圧力が根元から裏筋を刺激して来ます。「腰の動きが上手やわ~」と、彼女を褒める私。
Sちゃんのお尻から腰辺りを掴んでこちらも腰を使います。私の覆い被さるようにして女性上位の体位になると、「おっぱい責めてぇ」と悩ましい声を出す彼女。乳首を摘まんだり舐めたり吸ったり舌で転がしたりと、色々な方法で乳首を責めると、Sちゃんは「あっあっんっんっ」と喘ぐ声が大きくなります。
騎乗テクニックレベルの高さを感じて『この騎乗位やばい・・・すげーイヤラシイ・・・』と思う私。「これ以上されるとイってまうで・・・」と弱音を吐くと、「じゃあ交代しよ~」と私の上から降りて仰向けで寝る彼女。私はSちゃんの足元に移動すると俯せで寝そべります。
舌先でクリトリスを探し当てるとクンニを開始する私。大き目のクリトリスなので、すぐに探し当てる事が出来ます。舌を押し付けるようにしてクリトリスを舐めると、「んっ・・・んっ・・・」と声を出して感じている彼女。
唾液と愛液で洪水が発生した所で起き上がり、右手中指を膣内に入れてみます。「するっ」と吸い込まれて行く中指。『これは手マンで責めた方がいいかな?』と思い、Sちゃんに添い寝して手マンを始めます。
乳首を舐めて手マンと同時攻めする私。「あっ!あっ!」と、喘ぐボルテージが上がる彼女。手マン責めに悶えながらも手コキで反撃して来ます。Sちゃんの手コキでうっかりイってしまいそうになる私。それを察したかのように「素股する?」と聞いて来る彼女。「うん、お願い」と言って、今度は私がベッドに仰向けで寝ます。
再び騎乗位素股を開始するSちゃん。クンニと手マンで更にヌレヌレのアソコが、私のチンチンを挟むようにして乗っかります。両手を私の肩の横に置いて女性上位の体位で腰を振る彼女。まるでアソコの中に入っているかのような感覚がチンチンに伝わっています。 引用元:大阪 風俗Wiki

並べられる写真の中で、店員からおすすめされるのはRちゃん。とても人気があってほぼ予約で埋まってしまうらしく、待ち時間無しで案内できるのは非常に珍しいとのこと。それならばと、すすめられるがままに指名。
待合室で待機、5分と経たずに自分の案内番号が呼ばれます。お店を後にしてエレベーターへと乗り込み、Rちゃんと対面。
遠目からは写真と変わらないキャバ嬢の様な感じで、目鼻立ちも整っています。しかし、近付いて見ると、目の下にある隈と皺によってルックスは2割程度ダウン。それでも綺麗は綺麗ですし、エロスを感じる顔付き。
Rちゃんに付いて、ホテルへと移動。道中は手を繋いだり腕を組んだりすることは無いのですが、早く打ち解けようと積極的に話しかけてくれるのには好感が持てます。しかも、なかなかの話上手。見た目的にも、まるでキャバ嬢と会話しているような気分。
チェックインして部屋に移動。ソファに腰かけて少し雑談をしてから、キリが良いところで「シャワー浴びよっか。」と提案してもらいます。
互いに全裸となり、浴室へ。ボディソープで全身を綺麗に洗ってくれるRちゃんの身体を、マジマジとチェック。
日に焼けていない真っ白な素肌に、お椀型の綺麗な形をした大きなおっぱい。お腹周りには無駄な肉は付いておらず、ウエストはかなり細く括れています。さらには、キュッと引き締まったお尻もキュート。全くと言って良い程、隙のない見事なスタイル。 引用元:大阪風俗wiki

店員に色々女の子の容姿とサービスを確認し、指名したのはどこか可愛らしさのあるギャル系で、ランキング上位と言われたMちゃん。
何分初めて指名する女の子なので、『実際どうなんやろうなぁ?』期待半分、不安半分。しかしエレベーターの前で待つ金髪の女の子、Mちゃんと対面したとき・・・。
顔つきはパネルどおり可愛く、芸能人で言えば鈴木奈々似。背は小さく、肌はこんがり焼けているのにも関わらず見たところ美肌。おっぱいはあまり大きくは無いもののスタイルはスラリとしており、モデル体型。
『ぱっと見だけ誤魔化したオバさん出て来たらどないしよう』などと考えていた不安は払拭され、一安心どころか可愛い女の子に大興奮。が、何故か彼女は私に気が付かずプンプン怒っています。しかし私の姿を確認するとすぐに笑顔に変わり、「あぁ、ごめんなぁ。ちょっと・・・」不機嫌だった理由を説明。どうやらMちゃんはすごく話好きの様子で、怒っていた理由だけでなく、日常生活や世間話など、『口から生まれてきたんか』と疑ってしまうくらい、積極的に絡んできます。しかし口下手な私には却って好都合。『性格も明るそうやし、無言よりはいいか』いつしか私もMちゃんのテンションに乗せられ、和気藹々とホテルへ直行。
ホテル迄の道のりが遠かった為、会話は不要と判断。部屋に入ると、わざとらしく「暑いなあ」とエアコンを付けその勢いで服を脱ぐような素振りを見せます。するとMちゃんから「シャワー行こうかぁ?」そう言って彼女も脱衣。 引用元:大阪風俗wiki

駅から遠いこともあって、今まで足を運ぶのを牽制していたこのお店。とは言え、お店HPを見ると可愛い女の子がばかりが在籍しており、気になっていたのは事実。
『流石にこんなに可愛い子ばっかりではないだろう』そうは思えど、何故か今日に限っては『確かめてみたいな~』という気に。良く利用しているお店のお気に入りの女の子が出勤していないこともあり、早速足を運びます。
受付カウンターに「直ぐにご案内出来ます。」と並べられるのは、6枚の写真。お店HPに掲載している写真と同じく手で口元を隠したりしているのが、少々残念。
それでも、店員にあれやこれやと探りを入れ、ルックス・サービス共におすすめという女の子Sちゃんを紹介してもらい、指名。
待合室で待機していると直ぐに店員に呼ばれるので、慌ててエレベーターへと向かいます。待ち受けているSちゃんと対面。
「よろしく~。」パッと見は今時のギャルですが、それ程ケバケバしくは無く、落ち着いた感じのメイクと髪型。写真と全く遜色無い、可愛い女の子。けれども、対応はあまり丁寧とは言えず、『う~ん』と首を傾げてしまいます。 引用元:大阪風俗wiki

「90分ポッキリ券」が当たったので、Skawaii日本橋店に行ってきました。
まず、日本橋駅近くから「まいど風俗ネットというサイトで、90分ポッキリ券が当たりました」と店に電話。
「おめでとうございます。チケットを確認するのでしばらくお待ちください」
と電話口の向こうのスタッフさん。
1分ほど待ち、確認できたとの事でお店へ。

お店は千日前通り南側沿いの日本橋と谷町九丁目の中間くらいにビルの3階にあります。
エレベーターで3階に上がり、右に向くと受付カウンターが見えます。
無人のカウンター前に着くと後方から、
「いらしゃいませ」
と風俗店の受け付けとは思えない、カチッとしたスーツ姿のスタッフンさんがやってくる。
「今日はエスカワで良かったですか?」とスタッフさん。 引用元:守護神ブログ

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「日本橋」に関する風俗業種キーワード

「日本橋」に関するマニアックキーワード