風俗まとめ

アナル男子への道 M性感 谷町人妻ゴールデン倶楽部 いやあん体験記

アナル男子への道  M性感 谷町人妻ゴールデン倶楽部 いやあん体験記画像

出典 http://www.goldenclub.jp/main/

谷町九丁目 M性感 谷町人妻ゴールデン倶楽部 体験談をまとめてみました。

cyan 1495 views 2018年3月12日

実際何をしてくれるんだ?どんな気持ちなんだ?

Rさんはソファーとシャワールームの間に置いてある姿見の前で立ち止まると、私の足元へ膝立ちになって「ほらぁ・・・鏡みてぇ・・・」言いながら仁王立ちフェラを始めます。鏡にはチンコをギンギンにさせた私と、いやらしく見せ付けるように肉棒を咥える痴女の姿。先程よりも口内の圧を高め、ズロロロロッ・・・ズブブブブブ・・・チンコを愛おしそうにしゃぶるので、「やらしくて気持ちいい・・・」痴女プレイの連続攻撃を受けてその場に立ち尽くしてしまう私。彼女はチンコから口を離して立ち上がり、黒地に派手な花柄の刺繍が入ったブラを脱ぐと、こちらへ背中を向けてお尻を突き出すように、Tバックのショーツとニーストッキングをセクシーに脱ぎます。そして床に置いてあったローションボトルからローションを手に付け、チンコに塗り付けると立ちバック素股を開始。前屈みになって大きなお尻を私の方へ突き出し、クネクネと官能的な動きで素股を行うRさん。巧みな腰使いでチンコを刺激され、『ここで発射してしまいたい・・・』そんな気分になった矢先、「じゃあシャワーいこっか^^」彼女が声を掛けて来ます。 引用元:大阪 風俗Wiki

ネットカフェにあるような半畳程の狭いシャワールームに入ると、「後ろを向いて壁に手を付いて足を開いて」と、逮捕される時みたいな指示を私に出すYさん。泡立てたボディーソープを私の背後から手を伸ばしてチンポに塗り付けて来ます。指先愛撫で洗ってもらうと、微妙な刺激で「おふぅ・・・」と声を出してしまう私。次いで手コキをされると、石鹸のヌルヌル感としなやかな指の動きの刺激で勃起してしまうチンポ。最後はシャワーで石鹸を流してもらって洗体は完了。先にシャワールームから出た彼女がバスタオルを持って私の身体を拭いてくれます。
身体を拭き終えると「頭をこっちにして寝てね」とベッドへ寝るよう促すYさん。タオルケットが敷かれただけのベッドに寝ると、彼女が赤い縄で私の両手を縛って来ます。更にはアイマスクで目を塞がれる私。「こうされた方が感度が上がるんだよね~」と言うYさん声が聞こえて来ます。
彼女は縛った両手を私の頭の上に移動させると、唇と舌を使って「チュババババッ!」とマシンガンの如く高速乳首責めを開始。突然の全力責めの刺激で「あううううっ!」と悶えてしまう私。Yさんは乳首責めを終えると、脇腹と内股責めに移行。視界が奪われているので、私は『次に責められる場所はどこだろう・・?』という妄想で興奮してしまいます。 引用元:大阪 風俗Wiki

アナルに気持良さを感じるのかという疑問の状態からお店に行って女性に責められるとアナルで気持良さを感じてしまう変態に成りました。ホテヘル等のへルスサービスとは全く違う気持良さを感じられました。 。 引用元:関西風俗体験談ブログ

色黒スレンダー、ショートカットのお姉さまギャル系の女の子の登場です。

「りなで~す、ありがと~!」

おお、フリー指名だというのにこれは素晴らしい!


背も高く、胸などは大きくないですが細い体型です。個人的にはもう少しお肉が欲しいですが、それでもA級クラスの女の子です。

エレベーターで移動するのですが、早速秘密倶楽部ならではの弄りプレイが開始。

乳首や私の愚息をズボン越しにいきなりさわさわ…愚息は早速いきり立ってしまいました。 引用元:マイスター次郎の 関西風俗 夜遊び体験記

並ぶ写真は綺麗でスタイルの良い女性ばかりが写っており、正直どの女性を選んでもハズレではなさそう。とは言え、あまり待ちたくはなかったので、直ぐに案内可能な3名の中から選ぶことに。
店員に好みのタイプを尋ねられ、それに答えたところ、おすすめされるのはAさん。顔は勿論綺麗なのですが、小柄ながらも均整のとれたスタイルに惹かれ、促されるままに指名。 引用元:大阪 風俗Wiki

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「谷九」に関する風俗業種キーワード

「谷九」に関するマニアックキーワード